気まぐれ猫魂。

カレンダー、カリんだー ( ´▽`)

2013/12/31
嘉利太后

久しぶりの窓ふきに精を出しすぎて、腰痛ですがな。( ´△`) トホホ...

さて、2013年も残すところ今日1日となりました。
大熊猫とら家にとっての2013年といえば、その前年の2月5日に乳がんが発覚、
1年超の闘病をがんばったカリが、3月2日に虹の橋にわたった...ということに尽きます。

その折りには、みなさんの深い思いやりと励ましに本当に助けていただきました。
感謝に堪えません。ブログやっててほんとによかった。
あらためて、ありがとうございました。

昨日まで2014年版のカレンダーをシコシコとつくっていたのですが、
大熊猫とら家の手作りカレンダーを遡ってみると、
2009年にギャラリー箱/2さんの写真展に出展した際に、
預かりっこペルシャたちへの支援にと制作した8カ月カレンダー(中途半端な^^;)、

2009calendar_cover.jpg

そこから創り始めるようになってるんですね.... ということに、
今回初めて気がつきましたよ。(^-^;)

恒例になり始めていたカレンダーも、
昨年12月は、さすがにカリが年内覚悟などと言われていたこともあって、
なかなか2013年版をつくるという気になれなかったのですが、
余命宣告を超えてなおまっすぐに生きるカリにエールを送る、そんな想いから、
気持ちを切り換えて、2013年の毎月にカリがその相手をロック・ビブ・金四郎と変えて
登場するタイプを昨年は作ったんですね。
そう、考えたくないけれどカリはそう長くはないと覚悟はしていましたから、
旅立ったあとも毎月カリを愛でていたい、それを作れるのは今・・・
という気持ちもありました。

2013年の最後、そんなカリのがんばりを讃えて昨年つくった、
2013年カレンダーのレビューで締めくくることにします。

2013cover3.jpg

2013-1kotatu.jpg

2013-2karivive.jpg

2013-3○karikin

2013-4karirock○

2013-5kariviv_tower.jpg

2013-6karirock○asi

2013-7○karirock

2013-8K6K○

2013-9KV○

2013-10○karirocktower

2013-11○karikin_su

2013-12○ karirock
*このカレンダーは今年2013年のもので、来年2014年のものではありませんよ。(^-^;)

カリは虹の橋にわたってから、虹の橋特派員だか諜報部員の任務に就いたとかで(笑)
ブログにも時々登場してくれてますけれど、
当たり前の話かもしれませんが、
毎日の生活の中でカリのことを1日たりたも思い出さない日はありません。

そんな思いとは逆になのか、だからなのか、
今回 2014年のカレンダーを制作するとき、
どうしても闘病1年超の期間のカリの写真を振り返ってみることができませんでした。
もうこの世では会えないんだという事実は、想像以上に辛く苦しく悲しいことで、
ペットロスという現象を容易に認識できましたよ。
他に3にゃんずもいるのにね。( ̄∀ ̄||)

いかんいかん、1年の最後にこんな湿っぽい話。(^-^;)
ともかく、いつか別れがくることはいかんともしがたい、必然のこと。
だから、簡単な話なんですが、ほんと・・・

今を大切に。


2014年が、健やかな1年でありますように。

みなさんとみなにゃんの新たな1年の息災を、お祈り申し上げます。


来年も、管理人ならびにロック・ビブ・金四郎そして虹の橋特派員カリとおつき合いの程、
なにとぞヨロシクお願いします♪


himeojigi.gif にゃんきんぐににゃにゃにゃにゃーん =^. .^=
  RB_b_150-60.jpg