気まぐれ猫魂。

トートに沼にモンスター

2020/06/17
お知らせ 8
200617_luckwithSakana1.jpg

いにく、さかなピチピチにリベンジした!....てな記事ではありません( ˆ꒳ˆ; )。


かなとネコをモチーフとしたトートバッグを、
管理人の友人のお嬢さんが制作したんで、そのご紹介を。

そのトートバッグを紹介する前に、
まず、制作したお嬢さんの母である私の友人について、ご案内。
このブログでは彼女の作品も、既に登場しております。(^艸^)

ずこれね、
180102_kinfelt1.jpg

戌年につくってくれた、金四郞フエルト人形。めっちゃすごい!
売り物ではなく、趣味でつくってくれたのですよ。

同じくたびたび登場してるのでご存知の方も多いかも....なロックン
200214_rockdoll3.jpg

趣味でつくってくれるんだけど、ビジネスとして、
オーダー受けてやればいいのになぁ。(⁎˃ᴗ˂⁎)

とい。
その友人の娘さんが....って彼女ともちっちゃい時からの知り合いなのだけれど(⁎˃ᴗ˂⁎)
今、広島のネコの街尾道でお友達とデザインユニット"パンパカンパニ"ってのやっていて、
広島アートディレクターズクラブ2019 にて審査員特別賞を受賞した実力ユニットってこともあり、
今回、尾道にゆかりのあるクリエイター10名に選ばれて、
ONOMICHI U2 SHIMA Shopで開催中のMy BAG展に制作バッグを出展販売中なんです。

そのバッグがこれ↓

200617_bagLeft.jpg 200617_bag_gara.jpg
柄が黄色でわかりにくいかなと思い、濃いめに出力、実際はもっと地色は薄いかな

尾道といえば、ネコ!の新しい一面を表現。デザインバックとして持ち歩きやすい「カラー」と、
アートピースとしてお部屋にも飾れるような「形」を意識したデザイン、

だそうです。
かわいい系ベタイラストではないネコとサカナ(なのか?)がオサレですね〜。(^艸^)
詳細は、こちらで、御確認くださいな。(*´v`)


ひとつお知らせを

海月さんの延期になっていた「植物沼漫画展」in 姫路 の日程が決まりました。

numaten_himeji_nittei.jpg
10月27日(火)〜11月8日(日)@姫路市立手柄山温室植物園

植物沼漫画展には行けないけど、
グッズ欲しいかも....って方は↓こちら通販でも販売中( ◜◡◝ )
kaigetu_tuhanbaner.jpg


もひとつ思い出した
海月さんからのコメントで知ったんですが、
兵庫県立歴史博物館でアマビエの原画が展示される予定だった
驚異と怪異-モンスターたちは告げる-特別展
(クリック↑すると特別展ページに飛びますが、目に飛び込む画像にギョッとするかもなんでご注意あれ(笑))
の会期も、とりあえず、
6月23日(火曜日)~8月16日(日曜日)に変更です。

あ〜、この「驚異と怪異-モンスターたちは告げる-特別展」、東京にも来ないかなぁ。(๑˃̵ᴗ˂̵)و


200617_lucksakana.jpg
楽ち「なんや、ボクのぴちぴちへのリベンジ意欲についての記事とちゃうんかい 」

( ఠ‿ఠ )ノ
それについては、また近い将来ね


himeojigi.gif よろしければ、↓ぽちっとニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
 
 =^. .^= おおきに〜〜♡♥

Comments 8

There are no comments yet.

海月

尾道のバッグ、おしゃれねえ。親子で創作活動、すてきー。
ご友人からは海月ファームグッズもたくさん買っていただいたのよ。
ロックんも金ちゃんもそっくりにしつつ、かわいさがさらに増量してる(笑)

沼展のご紹介ありがとう!
延期につぐ延期、三度目の正直になるといいな。
「驚異と怪異」展は要予約みたい。ふらっと行けないのは辛いとこだけど、落ち着いてすいた状態で見られるほうがいいものね。

2020/06/18 (Thu) 10:58

のん福レオのお母さん

ご友人のお嬢さんも、ステキな感性のアーティストですね^-^
海月さんの日程も決まったのですね♪
少しづつ活動の場が再開しているようで
皆さんも励みになると思います。。
第2波にも気を付けながら頑張って欲しいです~^o^

2020/06/18 (Thu) 11:45

mina

フェルト人形もうずーっと気になって(*^^)v
私もうちの仔のが欲しくて
オーダーメイドサイトみつけたものの
作品集みるとそれはそれで可愛いいのだけど
妙にリアルすぎたりとか…。
そりゃそうですよね、
製作する方は送られた写真数枚で特徴さがして
いかにその仔に近づけようと製作するのだから。
やっぱりロック王子と金ちゃんの可愛いさは
ブログ読んでいるからこそ伝わるんだと実感しました。
なんかこうキャラがあって生き生き感が伝わってきます。
またサイズも程よい感じ…是非ともビジネスでやって頂けたらなぁと(強く)
ブログも持っていないのに厚かましいこと言ってますね(*´Д`)
ショップサイトも素敵でした~。
尾道といえば昔あの有名な”時をかける少女”に思い出して。
昔は文学少女だったから。
その小説のイメージのせいかレトロな感じが
時間を学生気分に巻き戻してくれるような気分にさせてくれますね。
とにもかくにも色々動き出して、再開され始めてよかったです。

ラックん君の顔はフェルトにしたらどうなるんだろうね?

2020/06/18 (Thu) 16:15

nekobell

凄ーい!!!
金ちゃんそっくりー(笑)
ロックン めっちゃ可愛いー♪
子猫時代は こんな感じだったんだろうなぁ〜♪
バッグのイラストもおされ〜♪
大人が持ってても 可愛すぎず アートだわ〜。
海月さんの延期になってた漫画展も決まったんですね♪
楽しみにしてた方も 嬉しいですよね!
驚異と怪異の最初の写真 テレビで見たことあるかもー!
東京に来ないかな〜。

2020/06/18 (Thu) 18:29

ししゅうねこ

フェルトのキンちゃんカワイイ!似てるわ~
トートバッグもイラストがシンプルでステキだ

展覧会も順次始まってますね~
大手は予約制っぽくてハードルが上がるわー

額の素地の、OKです
干され用?1コずつでいいのかな?

2020/06/18 (Thu) 20:49
ぱんとら

管理人ぱんとら

コメントありがとー♡

海月さん
パンパカンパニのお嬢さんの方は、武蔵美出身のクリエイター志望だったから、
紆余曲折ありながらも、今こうやって自分の好きなことを組織に所属するのでなく
仕事にできていて、ほんとによかったなぁと。(^艸^)
そういうことに思いを馳せる時、海月さんって大学の専門はまったくマンガとは異なるわけで、
「公僕で〜」本読んで以上に、すごいなぁといつも感心する次第です。
友人Mさんは、公僕も読んでんじゃないかな。「麦ばあの島」も貸すといいながら忘れてる私はダメダメ。( ˆ꒳ˆ; )
沼展、近くになったら微力ですが、また告知させてください。
私が行きたいんだよなぁほんとは。生原稿はやっぱすごい。
「驚異と怪異」展が東京で開催されたら、めんまねえちゃんとnekobellさんと行きます。
趣味が同じヒト見つかって嬉しい。(笑)


のん福レオのお母さん
落ち着かない時に、コメントありがとう。
つて、私はまったく心配してませんし、たぶんお母さんもそうかと。( ◜◡◝ )
大丈夫! また明日、うかがいますね。

2020/06/18 (Thu) 23:22
ぱんとら

管理人ぱんとら

コメントありがとー♡

minaさん
まぁ気になってらしたんだ、フエルト人形v-345
海月さんだったかどなただったか、立体の人形って、再現しようと思うとほんと難しいんだそうな。
だと思います。友人は、ロックンも金四郞も生でみてないんだよね、2次元写真しか知らない。
それであれだけのものできちゃうってのがホントすごい。(*´v`)
ただ、今彼女(私の友人)、フエルトからは遠ざかってるらしい。プロの作品をみて、
やってらんねー的マインドになったもよう。プロってなんだろね。(^ω^;)
今、けっこう酔ってるんで聞いちゃうという不届き者でごめんなさいなんですが、
あのめっちゃかわいい茶白の兄妹を写真以外で、何かのカタチで昇華してらっしゃいますか?
にいたん、ひめたんはほんとに美しい仔たち。でもって茶白(^艸^) 柄の個性は飼い主にしか
そのアイデンティティ、わかんない世界ですよねぇ。(´・ᴗ・`;)
楽ちの顔をフエルトにするのと同じなのかもなぁって。カリタンもそうだわな。

尾道、私もまだ行ったことないのですが(広島はたびたび訪れてますが)、
亡くなった大林宣彦監督の作品やら、何より、林芙美子ですよね、ともかくも、今はネコの街でもあったりして。
瀬戸内の端っこで育ったニンゲンだからってんじゃないようで、そうかもですが、(笑)
瀬戸内はは大好きです。本当に良いところ。終の棲家として選びたいなぁ。

あ!今思い出した! 趣味でフエルト手芸やっちゃう友人は、
インスタやっていて、そこで飼い猫のかわいい兄妹の写真やらをあげてるんだった。
私がほとんどインスタ見ないので、忘れてました( ˘ω˘ ; )
ここ→ https://www.instagram.com/chiemymt/?hl=ja

2020/06/19 (Fri) 00:26
ぱんとら

管理人ぱんとら

コメントありがとー♡

nekobellさん
そっくりなんよ、マジで! だからか、キン坊が近寄りたがらず2ショット撮れてません。(^ω^;)
金四郞は、IKEAの黒ネコマットにも、近くに寄るだけで乗らないのよ。まぁそのマットは、
カリたんのもの、続いてロックンのものという認識なのか、彼らが居た時はもちろん、
いなくなっても上に乗らない....というキン坊は組の構成員みたいでかわいい。(笑)
おお!nekobellさんも妖怪やら怪異やらお好きな方ですか?(^艸^)
もし、東京にきたら、めんまねえちゃんと一緒に行きましょう!!(^∀^;)


ししゅうねこさん
額の追加注文、干され用にひとつお願いです。計、アマビエカリちゃん用のゴールドと、
干されロックン用の素地のやつ、の2つになります。(^艸^)
よろしくお願いします。

フエルト人形を趣味で作ってた友人、今は刺繍にシフトしてるそうです。(*´v`)
ってことを聞いて、ふと、ししゅうねこさんが、この道に入られたきっかけとか、
どういうことだったんだろなぁ、とシンプルに興味津々。(⁎˃ᴗ˂⁎)
ブログの最初に載ってるのかしら。

2020/06/19 (Fri) 01:08